芸能

100日後ワニの死因は千本桜影厳か?BLEACH新作のステマだった!?

 

きくちゆうやさん著の「100日後に死ぬワニ」の死因が何なのか話題になっていますね!

100日間見守ったファンにとっては最後ワニくんがどうなったか気になるところですよね。

ワニくんの死因について様々な憶測が飛び交っていますが、今回は「ワニくんの死因は千本桜影厳なのではないか?」と言うネット上の声について検証していきたいと思います!

最後までお付き合いいただければ嬉しいです!



千本桜影厳とは?

まず千本桜影厳って何?ってことなんですが、

読み方は「せんぼんざくらかげよし」です。

千本桜とは『BLEACH』に登場する斬魄刀の一つ。持ち主は朽木白哉(くちきびゃくや)。

 

千本桜影厳とはBLEACHの中の戦闘技術だそうです!



ワニくんの死因は千本桜影巌か?

では、なぜ100日後に死ぬワニの死因が千本桜影厳なのか?についてです。

100日後に死ぬワニの最後のシーンを見て見ましょう。

これを見たユーザーがこんなツイートをしています。

この満開の桜で「千本桜影厳」を連想させてるってことですね。

結局最後ワニくんがどうなったのかがわからない。

しかしワニくんは100日後に死ぬことは約束されている。

満開の桜の中で朽木白哉に千本桜影厳をくらった!

この説も有力なのではないでしょうか?

 

 



ワニくんはBLEACH新作のステマか?

100日後死ぬワニがBLEACH新作のステマだったと考えられる理由は、

 

3月20日。100日後死ぬワニの最終回100日目を迎えました。

3月21日100日後に死ぬワニの書籍化と映画化、グッズ展開が発表されました。

同日3月21日。2001年から15年にわたって「週刊少年ジャンプ」にて連載された『BLEACH』が2021年8月に20周年を迎えることを記念し、『BLEACH』20周年プロジェクトのスタートを発表しているのです!

同時に終章『千年血戦篇』のアニメ化を発表致しました。

 

100日後に死ぬワニの書籍化や映画化で「最初から仕込まれていたのか!?」と炎上している中で、実はBLEACH新作のステマだったと言うことも十分に考えられるのではないでしょうか?

BLEACHファンから言わせれば、BLEACHの最後は終わり方が微妙だったので続編を望む声があったこと、また20周年の節目でもあるため、爆発させたかったのか。。。

このことを受け、ネットでも反響を読んでいます。

 



ワニくんの死因まとめ

100日後に死ぬワニがBLEACH新作のステマだったことは十分に考えられると言う結論に至った次第です。

-芸能

Copyright© たけこの部屋 , 2020 All Rights Reserved.