芸能

【Hey!Say!JUMP】カップリング曲「クランメリア」の意味、作者について調査!癖になる!大人っぽいと話題に!

 

Hey!Say!JUMP通算26枚目シングル「I am/Muah Muah」が本日2月26日に発売されます。

通常盤のみ収録のカップリング曲「クランメリア」が「癖になる!」「大人っぽい!」と話題になっています。

今回は「クランメリア」ネット上の反応、「クランメリア」の意味や作詞作曲したのは誰かについて調査します!



【Hey!Say!JUMP新曲】「クランメリア」を聞いたファンの反応

 

ネット上でもかなり話題になっていますね!

 

両A面シングルのMVはこちら




【Hey!Say!JUMP新曲】「クランメリア」の意味は?作者はだれ?

話題の「クランメリア」の作詞作曲は、次世代マルチクリエーター「宮川大聖」が手がけている。

歌詞を書き上げた時にふと頭に浮かんだという「クランメリア」という造語は「汚れた不条理な世界で真実の愛を探し続ける妖艶な女性」という歌詞のテーマを想起させるワードとなっている。

情熱的なスウィング系ダンスナンバーとなっている「クランメリア」

新進気鋭アーティストとの異色タッグに、Hey!Say!JUMPの進化が伺えます!



まとめ

本日2月26日発売のHey!Say!JUMP両A面シングルのカップリング曲「クランメリア」のネット上の反応、「クランメリア」の意味、作詞作曲者について調査しました!

今後のHey!Say!JUMPの飛躍が期待されます!

 

-芸能

Copyright© たけこの部屋 , 2020 All Rights Reserved.