こんまり

【片付けられない】理想の暮らしをイメージする。

実はこんまりメゾットを実践したのは2回目。

1度片づけたら二度とリバウンドしないのに、完全にリバウンドしたことがあります。

なぜか?

それは「人生がときめく片付けの魔法」でも始めのほうで書かれていますが、

理想の暮らしをイメージすること

どんな部屋に住んで、どんなことをして、どんな朝の時間を過ごすのか、など、遠慮なくイメージするのです。

私は1回目のとき、完全にこのことをすっとばして、捨てるから始めました。

今回再度「人生がときめく片付けの魔法」を熟読し、実践した結果、

この最初にどんな暮らしがしたいかイメージすることの大切さを改めて実感しています。

私は

  • 床にものが置いていない
  • 朝はコーヒーを入れて、ゆっくり自分の時間が過ごしたい。
  • 朝食のパンはお気に入りのお皿にいれて。
  • 好きな音楽をかけながらいただく。
  • 夜はアロマをたいて、リラックスして過ごす。
  • 寝る前は瞑想をして、寝たい。
  • ヨガのポーズを何ポーズかして。
  • リビングにはお花は観葉植物を置く。
  • 大きな家に引っ越したい。

などなど。

遠慮はいりません。叶いそうもないことでも書き出してみるのです。

でも、大きな家に引っ越したり、高価な家具を買ったり、実際には難しい。。。

やっぱりそんなこと書きだしても意味ないやん。

でもでも、そもそも暮らしとは、

行動」すること。

お花をいける花瓶がなかったら、ペットボトルや缶にその辺で拾ってきた雑草を飾ってみてもいいのです。

理想の暮らしとは「行動」すること。

実際片付けが終わると、朝ゆっくりコーヒーを飲んだり、今まで洗い物が増えるのが嫌でクッキングシートに乗せていたパンをお皿にいれてだすようになりました。

始めて花瓶も買って、お花をいけることが楽しみで贅沢な時間になったり。

今まで考えたことがなかったような暮らしがあります。

みなさんも理想の暮らし考えてみませんか?

-こんまり

Copyright© たけこの部屋 , 2020 All Rights Reserved.