音楽

長渕剛「しゃくなげ色の空」の歌詞の意味を徹底解説!AIとコラボで話題に!




長渕剛「しゃくなげ色の空」の歌詞の意味を考察!

長渕剛さんがAIさんとコラボした楽曲「しゃくなげ色の空」を発表しました。

この楽曲はコロナ禍で戦う人たちに向け、コロナの終息を願って作られました。

長渕剛さんは

「大切な人に寄り添えなくても、会いたいと願う気持ちが希望になる」

と曲に込めた思いを明かした。

長渕剛さんは

「曲を作らなければ」

という熱い衝動にかられたという思いも告白しています。

家族や旧知の医療従事者の友人に制作途中の曲を聴いてもらい、意見を求めたといい、

「この歌が、それぞれの現場でどう響くのか。

教えてもらって、日ごとに歌詞を変えていった

とその熱い思いを語っています。

今回コラボしたAIさんは

「聴けば聴くほど歌詞の意味が伝わってきて、本当に素晴らしい歌」

新型コロナウイルスの感染拡大により日常が激変する中で感じた

孤独や恐怖、小さな希望をストレートに表現しているこの曲は

「生きている喜び」

を実感できる楽曲になっていると思われます。

曲のタイトルにあるしゃくなげの花の花言葉は

「尊厳」

だそうです。

「個人の尊厳」

という言葉もあるように、

人間が人間らしくあること

を意味しています。

絶望の中でもすべての人が現実と向き合うこと、大切な人を守るために自分に何ができるかを考えること、

人のことを思うということは

人間が人間らしくあることなのではないでしょうか?




長渕剛「しゃくなげ色の空」楽曲は?

長渕剛さんの「しゃくなげの色」はアップルミュージックなどの音楽サイトで

6月9日深夜0時から配信が予定されています。

また年6月13日放送のフジテレビ「ミュージックフェア」(午後6時から)に出演する予定になっています。

楽しみですね!




長渕剛「しゃくなげ色の空」発売日はいつ?

長渕剛さんの「しゃくなげ色の空」は長渕剛さんの公式YouTubeや、Appleミュージックで配信を予定されています。

シングルとしての発売は今のところ発表されていませんでした。




長渕剛「しゃくなげ色の空」ネットの声は?

-音楽

Copyright© たけこの部屋 , 2020 All Rights Reserved.