借金について

借金の返済に困った人が今すぐする3つのこと

30代、借金400万円ある、私がしている3つのことをご紹介!

①実家に帰り、固定費を下げまくる。

クレジットカードのリボ払いや、カードローン、奨学金など、どれも借金。

カードを持っている人なら一度は使ったことのある人は多いのではないでしょうか。

一度が二度になり、それがいつの間にかどうしようもない状態になっている。

借金で借金を返す自転車操業になっている。

「借金があるなんてなんて人に言えない。」

私も実際そうでした。

借金をしっかり返していきたい!そんな方は読み進めて下さい。

まずは生活費を大幅に下げるために実家に帰ること。

家賃、水光熱費、食費、友達や同僚との食事、などなど、固定費+消費にほとんどの給料をもっていかれます。

それに借金返済となると、とてもきつい。

私の場合、最後の方は光熱費もしょっちゅう止められるほどになっていました。

支払うものも支払えない。

食費のお金も残っていない。

そんな状態なのに、主人のタバコや趣味のものなどを買わなくてはいけない状態。

今となってはどうやって生活していたのかわからないほど。

実家の両親や妹にお金を借りるようになっていました。

私も経験していますからよくわかりますが、手取りが20万くらいしかないと、借金なくても結構キツキツな上に、借金返済、利息18%もとられると、元金はほぼ減らない上に生活もきつくなってきます。

私は必然的にか、主人のDVで実家に帰ることになりました。

結果、家賃もいらない、水光熱費もいらない。

給料のほとんどを借金返済にあてれます。

私の場合は、逃げる形で実家に帰ってきたので、特殊といえば特殊で、

子供4人、借金400万円も抱えて帰ってきた娘を両親は受け入れざるを得ない状況でした。

本当に感謝しかありません。

借金をしっかり返済したい方、実家に頭を下げて、借金をしっかり返していきたいので、借金返済するまで実家に住ませてもらえるようお願いしましょう。

田舎だとショッピングセンターなんかが近くにないので、仕事帰りにフラフラ寄っていらない買い物をすることもありません。

実家がある方はぜひ実家に帰ることをオススメします!

消費する側から生産する側へシフトチェンジするチャンス!

②ブログやYouTubeなど副業で稼ぐ力を身につける。

せっかく?借金したのです。

借金は今や10人に1人がしている時代。

悩んでいるのはあなただけではありません。

借金から抜け出す方法や節約方法など、同じ借金に苦しんでいる人に向けて、自分が経験したことを書いてみましょう。

すぐ行動する人は成功すると言われます。

私はすぐブログを始めました。

この頃は主人から目が離せなくなっていたことや、まだまだ小さい子供を抱えており、今後のことを考え、在宅でできる仕事はないか調べたことがきっかけでした。

ネット上で資産構築ができるブログの存在を知り、

よくわからないまま、サーバーを契約し、3万円の中古のパソコンを買いました。

ワードプレスで記事を書き続けること30記事くらいで、Googleアドセンスの審査に通りました!

そして0→1になりました。

まだまだ稼ぐまではいきませんが、

なんか知らんけど、行動したことが結果的によかったと思っています。

ブログはすぐ結果は出ないかもしれませんが、努力したことは残ることを改めて実感しています。

今は実家の妹がほとんど使っていないiMacでブログを書いています。

ブログで稼いだら買いたいと思っていたけど、思わぬ形でゲット?(笑)

なんかわからんけど、とりあえず行動してみる。

ブログやYouTubeは実際にお店を出すのとは違い初期費用がほとんどかかりません。

サーバー代とかで、年に1万円くらいでしょう。

初期費用もかからず、初心者でもすぐ始められる、ブログやYouTubeをやらない手はありません。

せっかくした借金で、自分で稼ぐ力を身につけましょう。

③借金で死ぬことはない。

生きていればなんとかなるとはよく言ったもので、借金があっても死ぬことはない。

私は借金400万あって、実はとっても落ち込んでいて、これで人生終わったとさえ思っていました。

常に借金のことで頭がいっぱいでした。

毎日かかってくる催促の電話に怯える毎日。

電話のバイブ(着信音が怖くてずっとバイブにしている)がなるたびにビクッとしていました。

携帯を見ることすら怖い。

でも人生終わったと思っても、こうして生きてます。

借金は死ぬほどのとこでもないことに気がつくことが大切です。

人生最悪の状態で実家に帰り、落ち着いた生活を取り戻しつつある中で、

借金のことで見えなくなっていた大切な存在にも気がつくことができました。

お金がなくても借金があっても、子供たちの成長が私の大きな喜びであることに気づいたのです。

借金400万円は変わらない事実なのに、死ぬことではない、生きていればなんとかなると思えたときから心が楽になってきました。

どうしても返済できない場合は、弁護士や司法書士さんにお願いして、合法的に借金をチャラにする方法や、利息だけカットしてもらえる制度もあります。

そこからまた人生スタートできるのです。

私はまだ債務整理はやったことはありませんが、債務整理は国が認めた、借金に苦しむ人を救済するシステムです。

まずは自分の借金がどれくらい減額されるのか、シュミレーションしてみてください。

まとめ

ご紹介した3つの方法、全部でなくていいので、どれか行動に移してみてください。

そこから道は開けると信じています。

一緒に借金返済頑張りましょう!

そして生きましょう。

-借金について

Copyright© たけこの部屋 , 2020 All Rights Reserved.