芸能

小倉優子再離婚危機の原因は托卵!?第3子妊娠中に夫が家出!

ゆうこりんこと小倉優子がが突然の離婚危機との報道がありました。ゆうこりんといえば、先月末に第3子の妊娠を公表したばかりなのに。。

再婚2年目の歯科医の夫(46)と別居していることが10日、分かったとのことです。

今回は小倉優子さんの離婚危機の原因について、「托卵の可能性」について調査して見たいと思います。

托卵って何?小倉優子さんの離婚危機の原因が托卵の可能性とは?




小倉優子再離婚危機!托卵とは!?

複数の関係者の話によると、2018年12月25日のクリスマスに結婚した2人の間に、亀裂が生じたのは昨秋だそうです。東京都内で歯科医院を営む夫が、先輩歯科医の信頼と歴史ある医院を引き継ぐ話の進む中、小倉優子に「芸能界を辞めてほしい」と頼んだが、小倉優子はそれを断ったというのが引き金だそうです。

2人には小倉と前夫の間に生まれた7歳の長男と3歳の次男がおり、結婚当初、初婚の夫は多忙の中、時間を見つけては遊び相手になってくれており、一方、小倉も「子供のことを最優先に考えてくれる」と話していたようです。


(2人が結婚前の写真)

今回の離婚危機で一番疑問なのが、「自分の子供がお腹にいるのに、会いたくない、離婚して欲しい」という小倉優子の歯科医の夫の主張ですよね。

また養子縁組も解消して欲しいと言っているそうです。

いくら芸能界を辞めてと言ったことを断ったとはいえ、妊娠中に出て行って、しかも子供の認知もしないとなると、巷で噂されている「性格の不一致」では済まされない気がします。

色々調べてみると、妊娠中に離婚危機って「托卵」の可能性もあるのではとの情報がありました。

托卵といえば、大沢樹生と女優・喜多嶋舞の兄事件。

大沢が息子と信じ16年間育ててきた長男は、実は大沢の子供ではなかったという衝撃スクープで思い出す人も多いのではないでしょうか。

托卵とは、

「結婚するなら金持ちキモメンで、子供産むならイケメンの子がいい」

というように、夫の種でできた子供ではない子を、夫のことして育てること。。。

しかもその托卵女子が増えていると言うから驚きです。



小倉優子再離婚危機!原因は托卵の可能性も!?

上記のように、托卵女子が増えている、また、妻の浮気率は婦人公論では65.5%と言う結果驚くべき結果がわかりました。

小倉優子の場合はどうでしょうか?

小倉優子の再婚相手の歯科医は「フットボールアワーの岩尾とノンスタイルの石田を足して2で割ったような顔」と言っていたのは小倉優子さん。

実際の写真はこちら。

 

イケメンとは言い難いです。。。

 

しかし、開業歯科医で実家は資産家、子供のことも最優先で考えてくれるし、再婚してバラエティーにCMに引っ張りだこになったゆうこりんの代わりに、元夫の子供の面倒もよく見てくれていたと言うことを考えてみると。。。

 

まさに、

結婚するなら金持ちのキモメンで、産むならイケメンの子がいい

がぴったりではないでしょうか。

さらに今の歯科医の、金持ちのキモメンなら浮気の心配がなく、経済的にも不自由ない結婚生活が送れる と言うことを考えても、

 

ゆうこりんが妊娠中に離婚危機報道!で托卵が噂される原因になるのでは?と考えられますね。




小倉優子再離婚危機にネットの声は!?




小倉優子再離婚危機!原因は托卵の可能性まとめ

今回の小倉優子再離婚危機報道で、一部托卵の可能性も視野に入れてのことではないかについてまとめました。

しかし、世間では、妻が妊娠中に離婚請求している歯科医の夫に避難の声が多数寄せられているようです。

本日ゆうこりんがコメントを発表するそうです。

見守っていきましょう。

-芸能

Copyright© たけこの部屋 , 2020 All Rights Reserved.